彼氏と音信不通になる理由

彼氏と音信不通になる理由

彼氏と音信不通になる理由について

つきあっている彼氏と音信不通になったことはあるでしょうか。誰と音信不通になるよりも、彼氏と音信不通になるのが一番辛いのではないでしょうか。

 

ここでは、彼氏と音信不通になる理由をまとめてみました。

 

彼氏が仕事や学業で忙しい

男性は、自分の生活が忙しいと途端に連絡無精になる傾向があります。これは恐らくほとんどの男性に当てはまることです。特に責任が伴う仕事ととなると、忙し過ぎると彼女に連絡を取るという行為ができないこともあります。

 

そうは言っても休む時間くらいあるだろう、と思うかもしれません。ですが、マルチタスクではない男性にとっては、自分のために休むという時間も必要なのです。女性は、自分の為の時間を取りながらも連絡などが出来るのですが、男性は本当に休息を取っている時間と、彼女とリラックスする時間というものの間にも、スイッチがある生き物だということを理解してあげましょう。

 

別れを考えている

傾向として、男性には大きな問題に直面することを避けたがる方が多いです。ですから、彼女と別れたいと思っていても、できれば自然消滅のような形で別れたいと思ってしまうのです。

 

もう好きではない相手のために、労力を使って別れ話をすることを面倒だと感じてしまうのですね。

 

勿論、そんな男性ばかりではないですが、女性に比べるとこういった性格の方が男性に多いのは事実です。

 

こういった方は、連絡をせずにじわじわと音信不通になってそのまま終わるというのを望んでいるのです。

 

喧嘩をしたあとで気まずい、またはまだ怒っている

音信不通になる前に、大きな喧嘩や言い争いをしなかったでしょうか。そのときのあなたを思い出すと、楽しい気分にはならないので連絡をしないということも考えられます。

 

この場合、別れを考えているわけではなく、また喧嘩になってしまうことを避けているだけです。もう喧嘩にはならないということが解れば、また元通り連絡がくるようになる可能性が高いでしょう。

 

男性はついつい危機回避をしてしまうものなので、あなたと会話をすると喧嘩になるという概念を与えないようにしましょう。

スポンサーリンク