遠距離恋愛で音信不通になったあとの復縁

遠距離恋愛で音信不通になったあとの復縁

遠距離恋愛で音信不通になったあとの復縁

遠距離恋愛で音信不通になる事はあります。なあなあになり、自然消滅してしまい、その後音信不通になってしまうのです。自然消滅したとはいえ、恋愛をした相手なのですから、心配になる事もあるかもしれません。

 

そこで復縁をするのは、難しい事では決してないのです。

 

自分から積極的に

まずは自分から積極的に行動する事が大切になってきます。恋愛は黙っていては何も始まりません。ただ、あまりに行動しすぎると引かれてしまう可能性もあります。自分から積極的に行動しなければいけませんが、それは適度に付き合っていかなくてはいけない事なのです。

 

復縁をするためには、相手の心を探る事は難しいです。やはり、生身で会わないとわからない事もあります。そうしたすれ違いが起きやすいのです。

 

それを防ぐには、まずは自然消滅しない事を前提にしてしまっても、回復するために行動する事が重要になります。

 

連絡方法を変える

遠距離恋愛で音信不通になるのを防ぐためには、まずは連絡方法を変える事が必要です。メールやLINEでしか連絡のやり取りをしていなかったとしたら、「1日1度は電話をする」というルールを決める事が大切です。

 

この際、今までしていたやり取りよりも綿密なものにしてください。毎日電話をしていたのなら、「毎日30分は電話をする」といったようなものです。そして、回数を1日1度に限定してください。そうする事で、綿密な時間を過ごせ、相手にも無理なくそれをこなしてくれるようになります。

 

遠距離恋愛は難しいものです。普通の恋愛ですら難しいものなのに、それを上回る困難が待ち構えているのです。そうした困難があるからこそ、自分たちの手でしっかりとコントロールしていこうとしていかなくてはいけません。

スポンサーリンク